【遊ぶ】ダバオ観光におすすめ!ダバオでダイビングを始めよう~前半~

皆さんこんにちは、ダバオッチ編集部です。ダバオの魅力と言えば!本当にたくさんありますが、そのひとつが、南国で自然が豊かなところでしょう。ダバオには山や海に南国ならではの自然がたくさんあります。特にダバオから船で最短10分で行けるサマル島や美しいホワイトサンドで有名なタリコッド島では素敵な景色が広がり日頃の疲れがリフレッシュされます。

【Isla Reta Beach Resort】ダバオで最も人気の美しい白砂ビーチ

【Island Garden City of Samal】ダバオに来たら一度は行きたいリゾート、サマル島!~前半~

今回、私はダバオの美しい海を存分に満喫するためにダイビングをしてきました。本記事ではダイビング初心者のために、ショップ予約からダイビングのライセンスカードと言われる「Cカード」取得までを前半、後半に分けて書いていきます。予約するためのテンプレートも合わせて掲載するので参考にしてください。

ダイビングを通して世界中の人と繋がれます

【ダイビングライセンスについて】

ダイビングは想像以上に簡単で、海の世界の感動が味わえるスポーツです。しかし、初心者が見よう見まねで潜ってみよう、というわけにはいかない世界でもあります。ダイビングスポーツを始めるためには一定以上の講習を受ける必要があります。

「これらの講習を受けた」という認定証がダイビングライセンスと言われる「Certification Card;Cカード」になります。ダイビングライセンスの呼び名はライセンス発行団体によっても変わってきますが、今回は分かりやすいようにダイビングライセンスと呼びます。

また、主なダイビングライセンスは初級、中級、上級、インストラクターレベルの4種類あります。

【ダイビングの始め方】

ダバオでダイビングを始めるには体験ダイビングをする方法と初級ダイビングライセンス取得の方法があります。

【体験ダイビング】

ダバオでは島々を巡るアイランドホッピング付きの体験ダイビングを約1000ペソ(約2148円/2018年10月現在)で気軽に体験することが出来ます。約30分のコースです。最低限の講習を受け、インストラクターが付きっ切りのもとダイビングを体験します。いきなりダイビングライセンスを取るのではなく、少しだけ体験したいという方にはぴったりなのではないでしょうか?

 

ちなみにPro Dive Davaoというダイビングショップ含まれている料金は下記の通りです。

  • 昼食(カップラーメン)
  • ミネラルウォーター
  • ライフジャケット
  • 全ての入場料金
  • 水中写真
  • 船運賃
  • 全てのダイビング器材
  • 信頼できるインストラクター
  • 体験ダイビング前の最低限の講習
  • 体験ダイビング
  • シュノーケリング

【ダイビングライセンスの取得】

海洋実習の様子

初級ダイビングライセンスの講習では、バディと一緒に水深18メートルまで泳ぐことができるようになります。ダイビングライセンスを取得すると、体験ダイビングでは潜れない場所まで潜ることが出来るようになります。

費用は約12500ペソ(約27000円/2018年10月現在)です。詳しい料金内容は後ほど説明します。追加料金は取られませんでした。ちなみに、日本の相場は40,000円~90,000円ですので、日本よりお得に取ることが出来ます。

 

【ダイビングライセンス:Cカード取得までの流れ】

それではダイビングライセンスを取得する流れをご説明します。最初にダイビングライセンスを取得できるショップの予約をしましょう。ダバオにはダイビングショップが6店舗以上あります。私が今回選んだところはトリップアドバイザーで評価の高かったPro Dive Davaoというショップです。

こちらのショップは「SSI;SCUBA SCHOOLS INTERNATIONAL」という世界的なダイビング指導団体に所属しているため、日本語で学科勉強することが出来ます。SSIの初級ダイビングライセンスは「オープンウォーターコース」と呼ばれるコースになります。

 

【予約の取り方】

どのショップにするかを決めたら、予約をしましょう。

Pro Dive Davaoさんは、電話、Eメール、Facebookのメッセンジャーから予約をすることが出来ます。ダイビングの後、Pro Dive DavaoさんがFacebookで水中写真などをアップしてくれるので、連絡をとるのはメッセンジャーがおすすめです。

予約の際には以下のことを英語で伝えましょう。

  1. 名前
  2. 予約したい日付
  3. スキューバダイビングのオープンウォーターコース
  4. 予約人数
  5. 連絡がとれるEメール
  6. 電話番号

ダイビングライセンス取得のための学科や試験を日本語で受けたいことを予め伝えておくと快く対応してもらえます。また、英語が苦手な方はその旨を伝えましょう。英語が苦手な私にスタッフは優しく対応してくださいました。

予約メールのテンプレート

Dear Pro Dive Davao

(Pro Dive Davao様)

I would like to make a reservation for Open Water Scuba Diver on December 17,18,19,20.

(私は12月17,18,19,20日にスキューバダイビングのオープンウォーターコースを予約したいです )

1,My name(名前)
Taro Davao(ダバオタロウ)

2,The Date you wish to Book(予約したい日程)
December 17,18,19,20

3,Activity(アクティビティ)
Open Water Scuba Diver(スキューバダイビングのオープンウォーターコース)

4,Head count(人数)
1(1人)

5,An active Email address(連絡がとれるEメール)
taro.davao@○○○

6,My contact number(連絡が取れる電話番号〜フィリピンの携帯番号がない場合は日本の携帯番号を書いておく〜)
012345678

Thank you,(よろしくおねがいします)

Taro Davao

【予約時の注意点】

ダイビングライセンスの取得のためには事前にオンライン上の学科を受けなければいけません。直前の予約になってしまうと、学科を終えることができなくなるため、予約したい日付の2週間前までに連絡をとりましょう。

インストラクター

【お金について】

気になる料金は12500ペソ(約27000円/2018年10月現在)でした。

料金に含まれているもの

  • 海洋実習時の昼食(カップラーメン)
  • ミネラルウォーター
  • ライフジャケット
  • 全ての入場料金
  • 乗車運賃
  • 全てのダイビング器材
  • 信頼できるインストラクター
  • 体験ダイビング前の最低限の講習
  • ダイビング器材全て
  • 講習料

お支払いは現金または、オンライン決済サービスのPayPalで支払うことが出来ます。ただし、PayPalでのお支払いの際には5%の手数料がかかります。

また、支払い方法は、以下の2つの方法から選ぶことが出来ます。

  1. 事前に12500ペソを一括でお支払い
  2. 事前に7000ペソ、事後に5500ペソお支払い

現金でのお支払いはオフィスで行います。

▼こちらがオフィスです。スタッフが優しく対応してくれました!

次回は、実際の学科、プール講習、海洋実習についてそれぞれ何をするのか、必要なものは何かを詳しく説明していきます。お楽しみに!

【遊ぶ】ダバオ観光におすすめ!ダバオでダイビングを始めよう~後半~

【Island Garden City of Samal】ダバオに来たら一度は行きたいリゾート、サマル島!~前半~

【Island Garden City of Samal】ダバオに来たら一度は行きたいリゾート、サマル島!~後半~

【Paradise Island】ダバオのお手頃リゾートサマル島のパラダイス!!

【基本情報】

名前:プロダイブダバオ

英語名:Pro Dive Davao

住所:303/304 Jln Palma Gil St, Bgry 34-D Poblacion District, Davao City, 8000 Davao del Sur

電話番号:(082) 321 7920

URL:http://www.prodivedavao.com/

地図: