【遊ぶ】ダバオ観光におすすめ!ダバオでダイビングを始めよう~後半~

皆さんこんにちは、ダバオッチ編集部です。前回記事も大変好評で現地でオススメのダイビングスポットについて多くのお問い合わせをいただきました。ダバオの方がおすすめするダイビングスポットはタリコッド島とサマル島です。特にマッシュルームロックスというスポットがとっても美しいらしいです。私も近々挑戦しようと思います!

タリコッド島にはダバオで最も美しいと言われているイスラレータビーチリゾートがあります。前回に引き続き、ダバオでのダイビングの始め方についてご紹介していきます!

【遊ぶ】ダバオ観光におすすめ!ダバオでダイビングを始めよう~前半~

【学科講習について】

予約も完了、お金も支払った!いよいよダイビングライセンスのための勉強開始です。英語で学科講習を受けないといけないのかな?という心配をお持ちの方は安心してください。

▼ショップから送られてくるメールからリンクを開くと日本語デジタル教材で勉強することが出来ます。こちらの教材を全て完了させることがプール講習への参加条件になります。デジタル教材ですので日本からでもアクセスできます。自分の身の安全の為にもしっかり勉強しましょう!

【プール講習2日間】

プール講習です。ここからは全て英語で講習を受けていきます。普通なら1日で終了する内容ですが、英語が苦手だと伝えると2日間プール講習を開いてくれます。

まずはプール講習に持っていくべきもの

  • 水着
  • タオル
  • 着替え
  • ビーチサンダル
  • 昼食代

清潔感のあるシャワー更衣室があるため着替えの際の心配はありません。また、ダイビング器材は全て貸し出されます。

▼朝8:30に集合したのはこちらのリッツホテルアットガーデンオアシスのプール。

ホテルの場所や詳細に着いてはこちらの【THE RITZ HOTEL AT GARDEN OASES】抜群の立地にあり複合施設も充実のホテルを御覧ください。

▼そしてインストラクターはこちら。い、いかつい…(笑)そして、めっちゃ優しい(笑)時間はたっぷりあると言って、ゆっくり丁寧に指導してくれました。

▼今回私のバディとなるのはこちらのオーストラリア在住の方、そしてバディの奥さん。とても親切な方々でした!

最初に行ったのは、健康条件を確認するための説明書と契約書へのサイン。

書類関係が終わった後は、いよいよ器材の取り扱い方から学んでいきます。

プール講習では、ダイビング器材の取り扱い方、水中で水中メガネに水が入ったときの対処方法、手信号、などなど海に出る前に必要なスキルをしっかり身につけます。

プールから上がった後は、昼食をとりながらコンパスの使い方、ダイビングコンピューター等について勉強して13時頃に解散です。昼食代は含まれていないため自腹です。

【海洋実習2日間】

海洋実習に持っていくべきもの

  • 水着
  • タオル2枚
  • 着替え
  • ビーチサンダル
  • お菓子
  • トイレ用のテッシュ

プール講習と同じく、ダイビング器材は全て貸し出されます。また1本目と2本目のダイビングの間に昼食を挟むため、体を冷さない用のタオルを持っていくことをオススメします。昼食や飲み物は配布されますが、小腹が空くので何かしら食べ物を持ってきたほうが良かったなと少し後悔しました(^^;

【海洋実習1日目】

いよいよ本物の海でダイビングをします!張り切りすぎて前夜は眠れなかったです。早朝6時にインストラクターが宿泊場所まで迎えに来てくれました。船は、他のPro Dive Davaoのアイランドホッピングのお客さんと一緒に7時頃出発です。

ダイビングスポットに向かう船

船長さんは足で操縦するという器用さ笑

安全運転でした。

インストラクターは1人でしたので、最初は体験ダイビングのお客さんがインストラクターに連れられてダイビングします。

私達のライセンスコースは体験ダイビングの間に、自分で器材のセッティングをします。バディ同士で確認しあっていよいよ海中へ。

水深5メートルでプール講習の復習をした後、インストラクターの案内のもと泳ぎます。講習といえどもダバオの海にはキレイな世界が広がっていました!あなたも運が良ければニモとドリーに出会えるかもしれません。

昼食はカップラーメンとジュースが配られます。昼食を食べながら日本語の筆記試験を受けます。英語で教えてもらった専門用語を日本語で答えることが難しかったです。

筆記試験が終わったらビーチに上がってココナッツを飲みましょう♪

1つ30ペソで買えます。

次のスポットに到着しました!

1回目より深く潜ることに挑戦します。ふたつ目のスポットはサンゴのお城のような世界を楽しむことが出来ました。

お昼休憩によったビーチ。ものすごくキレイです!

港に帰り着いたの15時頃。ホテルや家に帰り着いたらすぐにシャワーを浴び、明日に備えて寝ましょう。船にはシャワーは付いていません。更衣室はトイレと一緒になっています。水着は予め着ていくことと、着替えやすい服装を準備することをオススメします。

 

【海洋実習2日目】

今日もインストラクターが6時に迎えに来てくれました。全体の流れは昨日と同じように、体験ダイビング後、私達のコースが始まります。

今日は一気に下降する練習です。

これが一番きつかった!

耳抜きが間に合わず、なかなか苦戦しました。

それでも教えてもらったことを思い出しながら落ち着いて対処します。

4本目のダイビングを終えて晴れて合格!!

ダイビングライセンスは賞状のようなものを想像していましたが、アプリ上での受け取りでした

最後に合格を祝って乾杯!

【まとめ】

①ダイビングライセンス:Cカードの取り方

初級ダイビングライセンスを取るには、デジタル教材での勉強、2日間又は1日間のプール研修、4本のダイビングが必要。

②料金

料金に含まれているものを確認。

最低限ダイビング器材、昼食、水、講習料が含まれていればOK

③必要最低限の当日の持ち物

水着、タオル、着替え

 

いかがでしたでしょうか?ダイビング初心者でもダバオの海を満喫することができました。今回のダイビングをきっかけに、すっかりダバオの海にハマっています。ダバオには珊瑚や南国ならではの魚の他に、沈没した日本船を見ることができるスポットがあるという噂を聞きました。

次はアドバンス・アドベンチャーという中級ダイビングを取得し日本船に挑戦したいと思います!皆様もダバオの海をご堪能してはいかがでしょうか?

【Isla Reta Beach Resort】ダバオで最も人気の美しい白砂ビーチ

 

【基本情報】

名前:プロダイブダバオ

英語名:Pro Dive Davao

住所:303/304 Jln Palma Gil St, Bgry 34-D Poblacion District, Davao City, 8000 Davao del Sur

電話番号:(082) 321 7920

URL:http://www.prodivedavao.com/

地図: