【News】警戒レベル1への緩和を受け、ロハスナイトマーケットもまもなく再開か

警戒レベル1となり学校やビジネスなどで制限緩和が進み、ダバオ市は「ニューノーマル」が進んでいる。そして、その流れは、ダバオ市で最も大きいナイトマーケットである「ロハスナイトマーケット」にも来ている。

Covid-19タスクフォース・ダバオのMichelle Schlosser報道官は、ロハスナイトマーケットの再開について既に話し合いに入っており、間もなく再開されるだろうと述べた。現在、食事中に感染対策が万全を期されるためのガイドラインをまとめているところだという。ただし、3月4日時点で再開日は明らかになっていない。

ロハスナイトマーケットは、屋外で適切な換気がなされれば、感染リスクの低い施設となり、マーケットが運営されることはダバオ市役所の経済回復というゴールにも見合うものとなる。

2020年9月にも、同マーケットは再オープンしている。しかし、この時は出店数も制限され、コロナ禍以前の賑わいは取り戻せなかった。しかし、ワクチン接種も進み、警戒レベルも1になっていることから、今回は以前よりも賑わいを取り戻せるものと期待したい。

【News】サラ・ドゥテルテ市長はロハスナイトマーケットの再開に慎重な姿勢を維持

【News】ロハスナイトマーケットの再開初日、出店の数は少なく

ニュース記事をもっと見る

Hello world tours

ビザ・レンタカー・通訳・翻訳なら | ダバオの日系旅行会社