【News】5階級を制したボクシング元世界チャンピオンがダバオを訪問

ボクシング界において無敗のまま5階級制覇を成し遂げ、無敗のまま引退した元世界チャンピオンのフロイド・メイウェザー・ジュニアは今年5月8日、引退生活を満喫するためにフィリピンを訪問した。

メイウェザーはパラワン諸島のエルニドにて、ショッピングやバスケットボールを楽しんだり、フィリピンの人気料理である「inasal」(チキンバーベキュー)を堪能した。

さらに同氏はダバオ市を訪問し、白い砂浜と癒しの波音で有名な「Island Garden City of Samal」、そして一流のサービスと美しいビーチを有することで知られている高級リゾート「Pearl Farm Beach Resort」にて穏やかなひとときを過ごした。

行き届いたおもてなしとともに迎えられ、メイウェザーはダバオでの滞在を大変満喫し、ダバオの人々は素晴らしかったと気に入った様子で、フィリピンで過ごした3日間の滞在は充実したものであったとコメントしている。