【News】ダバオッチ編集部、『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』を観てきました

6月11日(金)、遂にダバオを舞台にした「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」が公開となった。興行収入は公開初日で1億9000万円を突破し、土日の2日間で3億3,065万6,900円となった。その人気の高さを伺えるのと同時に、ダバオ市の認知度もさらに上がることが期待される。この記事を書いている私も「ダバオが出てくるから」という理由で、劇場に足を運んだ。

「閃光のハサウェイ」の舞台は、未来のダバオだ。しかしながら、ダバオの豊かな自然や、南国感を残す風景は今のダバオそのもののように感じた。2021年2月に公開された最新画像では、フィリピンの有名ファストフード「ジョリビー」で食事するシーンや、店が立ち並ぶシーン、自然豊かな場所を散歩するシーンなどが公開されていた。その中で実際に主人公のハサウェイが動く様子は、もし読者の皆さんもダバオに行ったことがあるなら、「ここ知ってる!」と興奮すること間違いないだろう。

既に映画を見に行った方も、聖地巡礼をしてみたいと思った人もいるのではないだろうか?しかし、ご存知のとおり、コロナ禍でフィリピンに入国することはかなり難しい状況が続いている。そこで、ダバオッチのこれまでの記事を読み返し、劇中に出てきたと思われる場所の記事を集めてみた(私はこのような場所だと推理しましたが、真実は皆さんの目で確かめてください。)。今はダバオに行くことはできないが、雰囲気だけでも楽しんでほしい。

【とりあえずダバオについて知りたい方はこちら!】

【ハサウェイが買い物をしていたのは公共市場(public market)でした】

【フィリピンの最も有名なファストフード「ジョリビー」。マスコットキャラクターの『ジョリビー』がアップで出てきたとき、ニヤッとしてしまいました】

【ハサウェイが散歩に出たと思われる植物園】

【ハサウェイが船に乗ったところは、きれいな白浜のビーチでした。ビーチはダバオ市から船で渡ったサマル島にあります】

私はガンダム作品を見たことはなかったが、それでもストーリーにかなり引き込まれた。ダバオの町並みを舞台に始まる戦闘シーンは、絶え間なく主人公に降りかかる危険に目が離せなかった。

ダバオに行ったことがある人は、ガンダムを見たことがなくても、「ダバオが出てきた!」と興奮すること間違いない。また、ガンダムが好きで、まだダバオに行ったことがない人は、ぜひコロナ禍が明けたら聖地巡礼に来てほしいと思う。映画の舞台になった場所だけでなく、ダバオの食事や自然、優しく愉快な人たちとの交流などを楽しんでもらえたらと思う。『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』をきっかけに、多くの人にダバオについて知ってほしいと思う。