【News】QRコードシステムの登録が開始

ダバオ市役所は、住民および来訪者が使用するQRコードシステム「Safe Davao QR」の運用を、11月7日から開始すると発表した。また、同システムの登録は10月31日土曜日の午後5時から既に開始しているという。どこで登録できるのか、どのような情報が必要になるのかお伝えしていこうと思う。

今回運用が開始されるQRコードは、すべての市民および来訪者が使用するものである。QRコードの活用によって、新型コロナウイルス(Covid-19)感染者の行動履歴の追跡、食料品・医薬品パス(FMパス)としての活用が期待されている。

ダバオ市役所は公式発表で、QRコード登録のためのウェブサイトのURLを公表した(https://safedavaoqr.davaoct.com)。登録する方は、こちらのリンク先から登録をしてもらえればと思う。

また、QRコードの登録にあたっては、

・カメラの正面から撮った、顔全体がはっきりと写っている写真

・有効なIDがはっきりと写っている画像

・有効なIDもしくは出生証明書にある顔写真の、はっきりとした画像

・電話番号

・メールアドレス

が必要になる。

質問や追加情報については、ダバオ市役所の公式Facebookページ「City Government of Davao」および「SafeDavao QR」を参照してほしいと、市役所は公式に発表している。

ダバオ市役所は、取得したQRコードをSNSなどへ投稿やシェアしないよう呼びかけた。さらに、フィッシング詐欺の危険もあるため、上述のリンク先以外からQRコードの登録を行わないようにも呼びかけた。また、登録料はかからないため、クレジットカードや銀行口座の情報は入力する必要がないことにも言及した。

来週にはQRコードの使用が始まるので、まだの人はぜひ登録作業を進めてほしいと思う。