【News】米国シアトルで開催されるコーヒーエキスポ ミンダナオ島から5人の代表が参加

dav

ミンダナオ島出身のコーヒー栽培者の5人が、コーヒーの街としても世界的に知られている米国シアトルで4月19日〜22日にかけて開催される「スペシャルコーヒーエキスポ2018」に、フィリピン代表として参加することになった。

1年に1度開催される「スペシャルコーヒーエキスポ」は、約14,000人にも上るコーヒーの関係者が集う一大イベントで、エキスポ開催期間中には「コーヒースキルプログラム」や「ワークショップ」、プレゼンターを招いて業界の改善のためにその知識を共有する「レクチャー」、コーヒー業界で起こっている最新の研究について学ぶことのできる「ポスターセッション」など、盛りだくさんの内容となっている。

今回ミンダナオの代表となった5名は、過去にフィリピン国内の大会での受賞歴のありThelonious Trimmell氏が代表団を 率いる。同氏は国際的なイベントに参加することで、コーヒー農家やミンダナオのコーヒーについて世界に広めるいい機会であり、国際バイヤーとの関係を築くチャンスであると語っている。