【KOFFIEPAUZE】ダバオの女子大生に絶大な人気を誇るカフェ

注目度◎ 学生がこよなく愛する素敵なカフェ

今回、編集部はダバオの中心部で大学が数多く存在し、学生が多く集まる地区であるロハス通りに、ダバオの女子大生に人気のカフェがある、そんな話を聞きつけ、早速取材に伺わせて頂きました。

こちらのカフェ、実はオープンしてからまだ1年余り。オープンのきっかけは創業者一家が毎週末に食事を家族で取るため、市内の色々なレストランやカフェに出かけていたそうですが、なかなか納得のいく場所がなかったそうで、それならば自分たちで創ってしまおうとできたのがこちらのカフェなんです。

家族でゆっくりと過ごせるリラックスできる空間

Koffiepauzeというこちらのカフェ、名前の意味はベルギー語で””コーヒーブレイク””だそうで、カフェ開業にあたり相談を持ちかけていたベルギーに住む叔父からのアイディアで、お客様がゆっくりと過ごせるようにという想いが込められています。

その想いを象徴するかのように、カフェで一番目を引き、大学生に人気の場所が二階にあります。階段を上がり進んでいくとそこには何と!日本式の居間がずらり。居間形式にすることで、会話も弾み、リラックスできて、さらに一緒に勉強もしたりして、まるで家にいるような感覚で過ごせます。また、学生が学校帰りに過ごせるように、こちらの二階は午後二時からオープンさせるんだそうです。なんともきめの細かいサービスを提供されています。

空間だけではなく、人気の秘密は料理にも!?

心地よい空間で時間を過ごしているとついつい長居をしてしまいます。また友達との会話も盛り上がり、勉強なんかもはかどっているといつの間にかお腹も空いて来ちゃいますよね。でも心配ご無用です。そんな時でも嬉しい食事メニューがコチラのカフェでは充実しているんです。

まず、ご紹介するのがコチラのメニュー『Beef tapa』(左)P165と『Cordon Bleu』(中央)P160、さらに『Chicken Teriyaki 』(右)P155。それぞれにライスとアイスティーも付くので、ボリューム満点でお腹をすかせた学生にはピッタリの一品です。

ライスメニューだけではなく、パスタ料理も充実しています。ご紹介するのはパスタ料理でも特に人気のある二品、『Carbonara 』(左)P155と『Lasagna』(右)P155。値段も学生にとっては嬉しい価格設定でボリュームもあります。

カフェの一番人気はフラッペ!

食事メニューも充実していますが、実はコチラで一番人気なのはフラッペ。フラッペは、かき氷を洋風にした言い方、またはアイスクリームやフルーツなどをカラフルにのせたかき氷をさすことが多いようですが、元々は、フランス語で「氷で冷やしたもの」という意味。年中常夏のダバオでは、冷たくて甘〜い飲み物はやっぱり大人気です。

今回はその人気のフラッペの中でもさらに人気な3つをどど〜ん、と一気にご紹介。まずは『Jo’s Koffie』(左)P110。次に『Caramel Macchiato 』(中央)P110。最後に『Blue Raspberry Soda』(右)P95。お値段も手軽で、その他にも色々なフラッペがあるので自分好みの一品を探し当てみてはいかがでしょうか。

暖かみのある家族経営が居心地の良い空気を生み出している

(写真):一番左が共同創業者のメロディーさん

今回取材に応じてくれたのは、共同創業者のメロディーさん。彼女はカフェ全体のオペレーションを任されています。家族経営なので、家族の中で料理担当、バリスタ担当、ペイストリー(洋菓子)担当がいて、それぞれが責任を持って運営されているんです。特に目を引くのが学生をターゲットとしたカフェのサービスで、コーヒー3杯あるいはフラッペ3杯を注文するとなんと1杯無料で付いてきちゃいます。お金をたくさん持っていない学生には嬉しい限りですね。この辺りの心遣いや過ごしやすい空間の提供が、学生、特に女子大生から絶大な人気を誇っているんでしょうね。是非一度訪れて見てください。


その他のメニューはコチラ。

【基本情報】

店名:Koffiepauze(コーヒーパウゼ)
ジャンル:レストラン・カフェ
住所:100 Roxas Avenue Dormitory, Roxas Davao City, Philippine,
電話番号:(082) 224 4750
営業時間:毎日 (9:00〜25:00)
URL:https://www.facebook.com/koffie.pauze.davao/
価格: 75〜180 ペソ
最終情報更新日:2016/11
地図: