【News】通信企業大手PLDT社のツイッターアカウントがハッキング被害、ハッカー集団「アノニマス」の犯行か

28日(木)、フィリピン通信企業大手Philippine Long Distance Telephone Company(PLDT)のツイッターアカウントが、第三者の手によりハッキングを受けたと地元メディアが一斉に報じた。

ハッキングを受けたPLDT社のツイッターアカウントには、ハッカー集団「アノニマス」 のイメージ画像が掲載され、本来はPLDT_Caresであるはずの紹介文スペースに真逆の意味となるPLDT Doesn’t Care(PLDTは人々を気にもしない、心配もしない)とネガティブコメントに書き換えられた。

また、新型コロナウィルスの影響で都市封鎖、自宅待機を余儀なくされている中、フィリピン人は愛する人のため、そして仕事などに快適なインターネット環境が必要であるとツイートし、インターネット環境やサービスが一向に改善しないPLDT社を揶揄している。