【News】ダバオの事業家、国際NGOよりアワードを受賞する

国際青年会議所(Junior Chamber International、以下JCI)セネターダバオはこの度、それぞれの分野において活躍した事業家に対して与える「2018 Leaders & Achievers of Davao」(以下、LEAD)アワードを授与した。JCIは18歳から40歳までの青年の市民活動を推進している国際NGOである。

この度受賞した事業家は、Federation of Cooperatives in MindanaoのCEOであるIreneo Dalayon氏、地元で有名な健康サプリメント「MX3」を販売するDMI Medical Supply Company Inc.の専務取締役でありオーナーのGina Marie Espejo氏、そしてUdenna Corporationの会長であるDennis Uy氏の3名。

LEADアワードの創立者であり、2003年のJCIセネターダバオの会長であるManuel “Bobby” Orig氏は、地元の先導者たちはそれぞれの職業を通じて、ダバオ市の改善・発展に貢献しているとして、彼らの活躍を表彰する意義を強調した。

同氏は11月17日に開かれたLEADアワードの授賞式の際にも、本アワードの設立はJCIの原則である「人々への奉仕」の実践に繋がると述べている。

 

最新フィリピン・ダバオニュースはFacebookからチェック

Facebookの「いいね」を押すと最新ニュースの更新が受け取れます