【News】ミンダナオ島で最も長いEXPOの開催決定 注目はカカオやココナッツ、バナナなど

ダバオ市商工会議所(Davao City Chamber of Commerce and Industry Inc.、DCCCII)は、ミンダナオ島で最も長くて大規模なEXPO「Davao Agri Trade Expo」を主催することを発表。当イベントは9月20日から22日にかけて、ダバオのSM Lanangショッピングモールにて開催される予定だ。

イベント初日では技術セミナーや企業間マッチングが一般公開されるほか、食料安全保障やインフラストラクチャーのカンファレンスも開かれる。2日目はアグリビジネス・イノベーション・カンファレンスが予定され、農業技術におけるイノベーションや、農業観光などを学ぶことができる。

さらにEXPOではバリスタコンテストや料理祭、チョコレート・フェスティバルにコーヒーカッピングなどのコンペティションも行われることから、アグリビジネスのみならず、若手の農業起業家やブロガーも参加する予定である。

当イベントではカカオやコーヒー、ココナッツ、コーン、米、バナナなどといった農作物に焦点が当てられ、これら農作物はアグリビジネスの成長・拡大を促進する可能性を秘めている。投資家は農作物やその他潜在的製品について学べることから、今回のEXPOは農業への投資をより引き寄せられるのではないだろうか?