【News】発展著しいダバオの現在を記録した、写真展が大阪で開催中

ダバオの現在の様子を記録・展示した 、西川善康写真展「DAVAO 2019」が大阪府豊中市にある「gallery 176 」で7月19日(金)から 30日(火)まで開催中である。

こちらのイベントは、20年前に青年海外協力隊員としてダバオに赴任していた西川善康さんが、当時撮影した写真を展示したイベント 「DAVAO 1996-1999」を昨年10月に開催したことの続編となる。

2019年5月に再びダバオを訪問した西川さんは、 活気があり、至ることで道路の拡張、高層ビルの建設が進められている現状を目の当たりにして、その街の発展に驚かされたという。一方で 裏道や郊外、地方に行くと、20年前とほとんど変わっておらず、現実は、貧困層や一般の人々の生活はほとんど変わらず、 貧富の差が広がっただけなのかもしれないとも話す。

現在のダバオの様子を展示してある 「DAVAO 2019」は、写真が約60〜80点の他、映像作品(予定)の展示も予定している。是非、お近くの方は展示会に足を運び、今のダバオを感じてみてはいかがだろうか。

写真提供:西川善康さん
写真提供:西川善康さん

西川善康写真展「DAVAO 2019」

会期:2019年7月19日(金)〜7月30日(火)
休廊日:7月24日(水)、25日(木)
開廊時間:13:00〜19:00
企画:gallery 176 西川善康 
アクセス:阪急宝塚線 服部天神駅(梅田から11分)下車 徒歩1分
地図: