【News】ダバオ農業省、アグリビジネスの起業家への予算増額を提案

ダバオ農業省(Department of Agriculture:以下DA-DAVAO)のJanet Dobli氏は、アグリビジネスの起業家精神を発揮し、安定した市場を確立する支援活動を強化するため、2020年までに年間予算額を1,000から1,100万ペソに増額することを目指していることを明らかにした。

予算の増額は新市場の雇用機会、企業開発戦略、新市場のインフラをもたらすと述べ、また、アグリビジネスに乗り出す農家の数も去年の600人から、今年は675人に増加することも目指している。

市場促進は、農家に製品を展示する機会を提供する活動の一つであると説明し、アグリビジネス事業部は加工業者を通じてバイヤーなども招待しているそうだ。

地元農家にとって持続可能なものにするには、加工済みか新鮮かどうかだけでなく、製品の市場性を理解していることが重要だとDobli氏は強調する。

市場アクセス、旧式の技術、高水準の市場需要および自然災害は農業起業家に影響を与える要因の一つである。今回提案された予算増額は、農業分野と産業のためのものであり、十分に検討していくべきだ。