【News】CENRO、非協力的なバランガイに協力を呼びかける

ダバオ市環境天然資源局(Davao City Environment and Natural Resources Office:以下CENRO)のDolly Remojo氏は、現在ダバオ市が進めている固形廃棄物管理プログラムに協力していない特定のバランガイについての懸念を表明した。

Remojo氏は、現在ほとんどのダバオ市民が、少しずつではあるものの、環境問題を解決していこうとしているにもかかわらず、市内の4つのバランガイだけが非協力的なままであるとコメントした。同氏はこれらのバランガイの名前については明言を避けたが、既にバランガイの詳細は自治省(Department of Interior and Local Government:DILG)に報告されている。

さらに同氏は、同管理プログラムに協力しないバランガイについては、何らかの形で課金を与える可能性についても言及し、当該バランガイを牽制した。