【News】ダバオ市映画観光団体が設立される

ダバオ観光協会(Davao Tourism Association:以下、DATA)のGatchi Gatchalian会長は、ダバオ市の観光と経済を後押しする事を目的として、ダバオ映画評議会(Davao Film Council)を設立すると発表した。

同氏はこのプロジェクトについて、ダバオ市を映画制作、特に国際的映画が製作される場所としてのポテンシャルを秘めた都市とすることを目的としていると述べた。また、映画観光機関がダバオ市にあることで、ダバオ内外の多く映画製作会社やプロデューサーが、ダバオ市をフィーチャーした作品を制作することを促進するだろうともコメントしている。

ダバオ映画評議会は、地方自治体との協力のもと、映画撮影中に必要なセキュリティなども提供していく。

映画やテレビシリーズの舞台としてダバオ市が使われることで、フィリピン全土や世界の人にダバオ市の素晴らしさを宣伝することができ、観光客の増加にもつながり、ダバオ市の経済がさらに発展していくことに期待したい。