【News】ビジネス判断に役立つ、ダバオ地方のバーチャルプランニングツール

ダバオ地方の現地自治体からのデータをもとに作成されたバーチャルシティープランニングツールが来年にもリリース予定であることが判明した。ダバオ地方との取引を検討している将来の投資家たちの経営上の意思決定に貢献すると期待されている。

Palafox Architectureの関係者であるMikey Ramos氏は本プランニングツールについて、同地方内の地方自治体より取得した数値データを提供するマップのように機能すると説明した。

Ramos氏はまた、このツールを使用すれば、人口や交通ルート、危険・安全地帯、現地プロジェクトの状態、不動産価値など、投資家たちが着目する貴重な土地利用データや必須情報にもアクセスでき、これらのデータを通じて投資家のビジネス上の意思決定を大いに支援することが可能だと述べた。

このバーチャルプランニングツールでは、以下の都市および地方自治体関連のデータを提供する予定だ。

・ダバオ市
・パナボ市
・ディゴス市
・サンタ・クルズ
・サマル島(イガコス)
・カルメン
・マコ
・タゴム市