【News】ダバオ市水道局、トリル地区の水の安定供給に向けて8750万ペソの投資を予定

ダバオ市水道局の報道官代理であるJovana Cresta T. Duhaylungsod氏は4月10日のインタビューで、トリル地区にて給水システムの改善にむけたプロジェクトが実施されることを発表した。同地区における安定した水の供給を目指して行われる同プロジェクトへの入札は5月から開始され、予算は8750万ペソが予定されている。

同氏によれば、同プロジェクトが完了することによって同地区内の水圧が弱いエリア、または水が全く出ないエリアに対して水を供給することが可能になると予想されているという。今回のプロジェクトの対象地域となる高地エリアには、現在およそ9000世帯が暮らしており、プロジェクトは2019年中には完了する見通しとなっている。

また、今回発表されたトリル以外に、別のエリア(Cabantian、Indangan、Communal)でも同地区と同様の給水問題を抱えており、一刻も早いシステムの構築が望まれている。