【News】農業のあらゆるニーズに応えるオンラインショップ「AgriOnline」とは?

テクノロジーの進歩とともに、購入する手段は年々進化し続けている。コロナ禍に入ったことで、特に「デジタル化」は進んだように感じる。オンラインでの会議や授業が前よりも受け入れられるようになり、リモートワークが主となった人たちの中では地方移住も増えてきている。デジタル化の流れは、ダバオ市にも来ている。

AgriOnlineは、オンラインでの買い物に衣服や食品、美容品などを見る人がほとんどであるため、農産物をオンラインで購入する手段が少ないことに気づいた。そして、「我々のゴールは、農業のデジタル化です。より魅力的なものにし、農業のイメージを変えることです。ダバオの農業をサポートするアプリがないことに気づいたため、AgriOnlineを立ち上げたのです」と語った。

AgriOnlineは、農業のニーズに応える大規模なオンラインマーケットだ。新鮮な果物、野菜、肉、海産物、植物、肥料、殺虫剤、なんと農業用ドローンまで、農業のあらゆるニーズに応えるアイテムを家庭まで届ける。「他のアプリは果物や野菜など、ウェットマーケット(新鮮な農産物、魚、肉などを売る市場)にあるものしか置いていません。AgriOnlineはそれを超えたものになっています」と、AgriOnlineの副代表Jennifer Joy Subang氏は語っている。

携帯アプリにより、コロナ禍で苦しむ中小企業を救うことにもつながっている。広い市場をカバーするAgriOnlineだからこそできることだ。

ダバオでも進むデジタル化は、ダバオの人々のライフスタイルを変えることになるのかもしれない。

【News】若くして農業分野のリーダーになったHerv氏、その成功の理由とは?

【News】ダバオ農業省、Foodpanda等のフード宅配サービスと連携を検討

ニュース記事をもっと見る

Hello world tours

ビザ・レンタカー・通訳・翻訳なら | ダバオの日系旅行会社