【News】ダバオ市は交通違反取締強化のため、新たに最新のスピード計測器を導入

19日(月)、ダバオ市は増加する車両の交通事故を事前に防止するという観点から、市内における交通安全の維持と支援のため、新たに最新のスピード計測器をダバオ市警察、ダバオ市交通管理局、ハイウェイパトロールにそれぞれ導入することを発表した。

ダバオ市のサラ・ドゥテルテ市長は、地元のラジオ番組に出演し、市内において車両の交通事故が増加している件についてコメントを求められ、ダバオ市は最新のスピード計測器を6台導入し、この計測器はスピード計測だけでななく、最新の技術によって該当車両のスピードや時間、場所等の情報が自動的に記録されるため、ドライバーや取り締まる側による改ざんを防ぐことも可能だと述べた。

またダバオ市は、スピード計測器をダバオ市警察とダバオ市交通管理局にそれぞれ1台、合計2台所有しているが、新しいスピード計測器が導入されれば、これらの機関に加えてハイウェイにも提供される予定であるとサラ・ドゥテルテ市長は付け加えた。

市内では長引く都市封鎖と隔離措置で相対的に市内の交通量が減少したこともあり、ここ最近はスピードの出し過ぎによる交通事故件数が増加していた。交通安全と事故防止の観点から交通法の取り締まり強化を実施するとともに、更なるスピード計測器の導入が求められている。