【News】各国内航空会社が月末までの国内線スケジュールを公表

7日(火)、セブパシフィック航空は7月7日から31日までの国内線スケジュールを公表した。このフライトスケジュールは、新型コロナウィルス感染症に関する省庁間タスクフォース(IATF) が設定した規制を遵守するものであるという。ダバオ発着のフライトは以下の通りである。

ダバオ-マニラ(月・水)

ダバオ-セブ(火)

また、ナショナルフラッグキャリアであるフィリピン航空も7日(火)に更新された国内線スケジュールを公表している。以下、更新されたダバオ発着のスケジュールである。

ダバオ-マニラ(月・木)

ダバオ-クラーク(金)

ダバオ-セブ(火)

ダバオ-イロイロ(金)*但し、17日から

ダバオ-タグビララン(木)*但し、16日から

エアアジアフィリピンは、7月1日から31日までの国内線スケジュールを公表している。以下、ダバオ発着の公表されたスケジュールである。

ダバオ-セブ(木)

ダバオ‐マニラ(水・金)

ダバオ‐クラーク(土)

ダバオ国際空港は6月8日から国内線のみでの運用が再開されているが、到着した全ての乗客に対して、6月29日より新型コロナウィルス感染拡大の防止の観点からPCR検査を実施するとしている。またバス、船、飛行機問わず、国内外からダバオに到着した人は14日間の自主隔離が求められる。