【News】 地元アーティストをフィーチャーしたアートバザーが開催

Sanctuary Workshops and Trainingsは、ダバオ市の地元アーティストが創り出す芸術作品を、多くの人に認知してもらう機会を提供するため、8月10日から11日までArt Hunt Davao2019を開催する。

Sanctuary Workshops and Trainingsの最高執行責任者であるAmanda Fe Echevarria氏によると、地元のアーティストによって、多くの素晴らしい作品が創られているにもかかわらず、彼らが作品を売り込む機会がほとんどないという。個展を開いて作品を紹介する人もいるものの、購入する人は多くないのが現実だ。同氏は、Art Hunt Davao2019のようなイベントの開催が、地元のアーティストがプロとして作品を世に送り出す手助けになると語る。

同イベントには、ギルバート・ミラフロル、クビライ・ミラン、バイ・ヒナンなど、ミンダナオ美術界では名の知れた著名なアーティストたちが参加する。一般の人々がこのようなアートに触れる機会をつくることで、地元の芸術に対する意識を高め、未来の有能なアーティストをダバオから排出することにもつながるのかもしれない。