【News】8月、ダバオ市へのセブアノ旅行者が例年よりも増加か

ダバオ市観光局(City Tourism Operations Office:以下、CTOO)のGenerose Tecson氏によると、8月にダバオ市で開催される今年のKadayawan祭りで、セブ地方からの観光客の増加が見込まれているという。

同氏は、毎年セブシティの主催で開催される旅行博覧会に、ダバオ市が初めて参加した後、より多くのセブアノの人々がダバオを訪れることに興味を持つようになったと述べている。

ダバオ市では年間を通して最大のお祭りであるKadayawan祭りも、セブシティでは、すべてのセブアノ人々に認知されているわけではなかったとのんことだ。また、同博覧会に参加していた外国人観光客の中にも、カダヤワンに興味を持つ人もいたとのことだ。

また、CTOOの委員会は、資金が割り当てられ次第、ダバオ市の玄関口となるフランシスコ・バンゴイ国際空港をKadayawanにあわせて装飾を施す予定だという。Tecson氏は、お祭りに訪れる観光客に、強烈な第一印象を与えるために空港を準備するのが伝統だと説明している。さらに8月の週末には、ダバオ空港で部族の歌手やダンサーが公演も行う予定だ。

一年で最も観光客がダバオに訪れるKadayawan。地元の活性化と共に、地元ビジネスの促進の機会にもなり得るだろう。