【News】ダバオ市投資促進センター、ダバオ-韓国間の直行便を強く促す

dav

ダバオ市投資促進センター(Davao City Investment Promotion Center)のChristian Cambaya氏はこの度、ダバオ国際空港と韓国の仁川国際空港を結ぶ直行便を開設することで、ダバオを訪れる観光客や貿易の増加につながるだろうと述べた。これは、マニラやセブに匹敵する可能性を意味している。

同氏は、観光省(Department of Tourism)とフィリピン航空庁(Civil Aviation Authority of the Philippines)を通じて、観光客の増加は、観光産業や地方自治体の収入だけでなく雇用機会の増加にもつながると政府に推している。

このほか、ダバオ市商工会議所はダバオ-韓国間の直行便の開設を目指して、有力な航空会社と交渉中であると報告している。

Cambaya氏によれば、一部の韓国ビジネスマンは、バナナやマンゴーをはじめとした農産物の輸入に関心を示している一方で、両都市間に自由貿易協定がないゆえ、これら農産物を韓国に輸出するのは困難であることを明らかにした。

ダバオ市と韓国を結ぶ直行便の開設が実現するのであれば、観光客や投資家、さらにはダバオ市の促進に向け、双方にとって確実に利益があるのではないだろうか。