【食べる】ダバオッチがおススメする、ダバオの素敵なコーヒー店4選

みなさんこんにちは!ダバオッチ編集部です。

ダバオでは街のアチラコチラにクリスマスデコレーションが飾られ始まりましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?私は、ダバオに来て一か月。もう既にダバオがかなり気に入ってます。そういえば、この一カ月ですごく印象的なことがありました!

実はこのあいだ、ダバオッチの取材で偶然ドゥテルテ大統領と一緒に写真を撮ってもらいました!

(実は写真はドゥテルテ大統領にそっくりの貿易産業省ダバオ地方事務次官さんです。別の取材でお会いした偉い方なんですが、とても人柄の良い方で、私が大統領ポーズをお願いしたら、笑顔で応えてくれました。)

さて、前回は【食べる】ダバオ観光客におすすめレストラン6選!の記事でダバオのレストランを紹介しました。今回はダバオで押さえておくべき人気・絶品コーヒー店をご紹介いたします。

 

  • FROG Kaffee こだわりのコーヒーが見つかる!

  • Purge Coffee Roaster シンガポールチャンピオンのコーヒー店

  • Coffee for Peace Café ミンダナオの平和のためのコーヒー店

  • Think Up Cafe ダバオで勉強するならここ!

 

ダバオの数あるコーヒー店の中でも、必ず満足するコーヒー店を集めました。お近くの方はぜひ訪ねてみてはいかがでしょうか?

余談ですが、うちの会社、フィリピンミンダナオ島のコーヒー豆を扱っていて、実は日本に輸出もしています。ブログも公開してますので、覗いてくださいね。ブログはこちらから閲覧できます。

太田コーヒー

【ダバオのコーヒー店事情】

まずはダバオ全体のコーヒー事情についてご紹介します。

〈ダバオコーヒー店の主要エリアと立地条件の傾向〉

コーヒー店は特に下記の赤枠に集まっています。今回オススメするコーヒー店は主に緑枠のエリアです。

〈メニューで迷ったらこれを頼もう!〉

1,地元産(ミンダナオ島内産)のコーヒー

ダバオのコーヒー産業は盛んであり、地元産のコーヒーを飲めるお店や、フィリピンで一番、標高が高いアポ山のコーヒーが置いてあるお店もあります。現地で収穫され、フレッシュな果実から焙煎豆になる期間が短いことから、コーヒーの香りが強く、酸味があり、とっても美味しいです。まさに、ダバオだからこそ飲める味です。また、世界で最も高級なシベットコーヒーもダバオで生産されているので、ぜひお試しください!

2,チョコレート

ダバオ市全体で後押ししている産業の一つがチョコレート(カカオ)です。世界中のチョコレート関係者から注目されているダバオのカカオが使われたチョコレートをぜひお試しください!

 

【ダバオのおすすめカフェを紹介!】

〈FROG Kaffee 落ち着いた雰囲気のなかコーヒーを楽しみたい人におすすめ〉

昼間はカフェ、夜はBARの顔を持つFROG Kaffeeは落ち着いた雰囲気の店内でコーヒーが楽しめます。FROG Kaffeeの特徴として、コーヒー豆からコーヒーの淹れ方まで注文できる点が挙げられます。お気に入りのコーヒー豆、お気に入りの淹れ方を見つけ、あなただけのコーヒーをお楽しみください

たまに主人のマークスが店内で焙煎をしています。女主人ジーナによるコーヒー教室も開催されています。また夜はコーヒービールなどFrog Kaffeeならではのメニューに挑戦してみてはいかがでしょうか?

【基本情報】

店名:FROG Kaffee and Roastery

住所:Prime Square, F. Torres St, Prime Square, Davao 8000 

電話番号:0822244044

営業時間:午前11時~午前1時

定休日:なし

地図:

〈Purge Coffee Roaster 本当に美味しいコーヒーを求めている方にオススメ〉

焙煎士のジョエフェルさん

ダバオのなかでも最も美味しいと言われているコーヒ店がこちらのPurge Coffee Roaster。シンガポールやフィリピンで開催された数々のコンテストでチャンピオンとなったオーナーがプロデュースするPurge Coffee Roasterのコーヒーは絶品です。アポコーヒーにはダバオのカカオがたっぷり入った濃厚なブラウニーがベストマッチ♪

ブラックコーヒー以外にも、多くの創作メニューがあるのがこのお店の特徴です。こちらはダバオとパナマの豆をブレンドした水出しコーヒー。水に48時間浸し、自家製パイナップルドライフルーツのみで味付けされた爽やかなコーヒーです。閑静な住宅地にあるPurge Coffee Roasterで一息ついてはどうでしょうか?

【基本情報】

店名:Purge Coffee Roaster

住所:Turip Drive, Juna Subdivision, Matina, Davao City

電話番号:09959068003

営業時間:午前10時~午後11時

定休日:なし

地図:

〈Coffee for Peace ミンダナオの平和に関心がある人におすすめ〉 

こちらのCoffee for Peaceはコーヒー店の運営だけでなく、コーヒー豆農家の育成、フィリピンの次世代事業家育成など様々な活動を通し、ミンダナオ島全体に「平和」をもたらすことを目標にしているNPOを運営しています。また、代表はダバオ地方のコーヒー評議会のリーダーで、著名な起業家でもあり受賞歴多数。息子はイケメンの焙煎士です。

焙煎士のバイロンさん

将来Coffee for Peaceのような仕組みを故郷で創りたいという強い意志を持つ若者に人気があり、今ダバオで一番熱い思いを持った人々が集まるコーヒー店です。コーヒーに込められている願いを知ることで、より一層コーヒーの美味しさを楽しめるのではないでしょうか?

【基本情報】

店名:Coffee for Peace Café

住所:Unit 6105, One Oasis EcoWest Drive, Ecoland Davao City

電話番号:(082) 226 0079

営業時間:午前8時~午後11時

定休日:日曜日

地図:

〈Think Up Cafe 仕事や勉強に集中したい人におすすめ〉

パソコンの充電ができ、Wi-Fiにも繋がりやすいお店は、こちらのThink up Cafe。店内は広く、明るく仕事や勉強に打ち込める環境が整っていて使いやすいです。ちなみにThink Up Cafeでの人気メニューはこちらのサンドウィッチとカフェモカです。

【基本情報】

店名:Think Up Cafe

住所:192 J.P. Laurel Ave., Buhangin, Davao

電話番号:08202873741

営業時間:午前11時から午後11時

定休日:日曜日

地図:

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?ダバオのおすすめコーヒー店を紹介してきました。ダバオでコーヒー店巡りをすると、それぞれのオーナーのこだわりを聞きながらコーヒーを楽しむことが出来ます。ちなみに今回取材したFROG Kaffee、Purge Coffee Roasterでは偶然にも焙煎してから1週間以内の豆のみを使用したコーヒーを頂くことができました。みなさんも、フレッシュなコーヒーを味わうことができるかもしれません。それでは、新鮮な美味しいダバオのコーヒーをお楽しみください!

【食べる】ダバオッチがおススメする、観光客向けレストラン6選