【News】ダバオ 経済活動さらに活発化!!

ダバオ市での経済活動が更に活発化してきてることがダバオ市内に新たに登録されたビジネスの数に表れている。

ダバオ市のサラ・ドゥテルテ市長は、ダバオ市で新たに今年登録されたビジネスの数が計43,010件を記録しており、総投資額が2700億ペソを超えると発表した。(10月2日時点) これは、2016年の総投資額2308億3000万ペソ、合計39,238件を超える記録となっている。

ダバオ市商工会議所(Davao City Chamber of Commerce and Industry Incorporated)のアルトゥロ・ミラン会長は観光客の増加に伴いダバオ市の経済も活性化されていると考えている。 同氏は「新たなビジネスの増加や旅行客の増加に現れているように、ダバオ市には多くの魅力がある」と語った。ミラン氏はこれらのビジネスへの投資はKadayawanフェスティバルのような市を上げたフェスティバルによってダバオ市に来た観光客数が大きく影響していると付け加えた。他にもダバオ市では、約6000人の参加者をもたらしたダバオ地域アスレチック協会主催のイベントや、約20,00人が参加したAlveo Ironman Triathlonなどのビックイベントが開催されている。