【News】マニラの大手企業、ダバオ市の観光マスタープランを作成

マニラに拠点を置く地元民間企業のAC Ong Consulting Incorporated(以下、AC Ong)は、ダバオ市を対象に作成されたその素晴らしい観光マスタープランから、同市のコンサルタントとして選ばれた。

この決定は、ダバオ市観光局(City Tourism Operations Office)担当のGenerose Tecson氏が8月2日に発表している。AC Ongは国内の大手デザイン・プロジェクトマネジメント会社の一つであり、建設産業においてインフラ開発を手掛けている。

ダバオ市の観光マスタープランは千万ペソの予算上で草案され、今後十数年における観光分野の指針となるそうだ。また、同計画には民間セクターや、文化・芸術セクター、地方自治体からの提案も考慮するとのこと。

ダバオ市の計画や提案は常に市内の様々なセクターが関わっており、ダバオ民からの声に耳を傾けるなど、市民に対し参加の機会を与えている。