【News】世界で最も信頼されている航空会社ランキング発表、フィリピン航空は24位を獲得、日系は上位独占

2020年4月29日、データインテリジェンスカンパニーのCOLLIBRAは世界で最も信頼されている航空会社ランキング、エアライン・トラスト・インデックスを発表した。フィリピン航空は世界の航空会社トップ80社中、24位にランクインした。

ランキングは定時の運航率、顧客体験、顧客対応サービス、組織連携、待遇、一般の人々からの航空会社へのブランド・エンゲージメントなどの要素の分析を基準に、世界の航空会社トップ80社から、最も信頼されている航空会社、また最も信頼されてない航空会社をランキングしている。

フィリピン航空は評価項目6つのうち、定時運航率で2点、顧客レビュー、顧客サービスでそれぞれ3点、 受託手荷物が1点 、座席指定で満点の5点、SNSも満点の5点で、30点満点中19点を獲得している。フィリピン航空の評価では受託手荷物及び定時運航率の改善が課題とされた。一方、日系の航空会社では全日空が30点満点中、27点で1位、日本航空が25点で3位と上位を独占する形となった。

以下、上位30社のランキングである。

1位:全日空
2位:カタール航空
3位:日本航空
4位:サウスウェスト航空
5位:ガルーダ・インドネシア航空
6位:シンガポール航空
7位:スカイマーク
8位:カンタス航空
9位:コパ航空
10位:ビスタラ
11位:KLMオランダ航空
12位:デルタ航空
13位:アズール・ブラジル航空
14位:ニュージーランド航空
15位:インディゴ
16位:ハワイアン航空
17位:大韓航空
18位:エア・アスタナ
19位:エーゲ航空
20位:ビンター・カナリア
21位:エミレーツ航空
22位:ターキッシュ・エアラインズ
23位:エールフランス航空
24位:フィリピン航空
25位:エアアジア
26位:ルフトハンザドイツ航空
27位:ジェットブルー
28位:キャセイパシフィック航空
29位:アルゼンチン航空
30位:オマーン航空