【News】ダバオ市では136名の新型コロナウィルス感染者を確認、3月29日以降、1日の感染確認としては最多を記録

フィリピン保健省ダバオ支部によると、5月5日現在、新型コロナウィルスに感染したダバオ市内の患者は136名であることが発表された。うち19名が死亡し、68名は既に回復したという。3月29日以降、新規11名の感染確認は、1日で最も多い感染者数となる。

ダバオ市では新型コロナウィルス感染防止の観点から、食料品、医療品等の特定業種分野以外、基本的に全ての人々に対して市への入境を禁じているが、搬送プログラムの一環として、5月8日(金)午前8時から午後4時まで、申請が必要ではあるが、一般車両を使用してのダバオ市への入境を許可する発表を行った。

ダバオ市に入境できる場所は限定され、ダバオ デ オロ州及びダバオ オリエンタル州からはラサンから、ブキッドヌン州からはロマンダオ、ダバオ デル スール州からはマララグ及びバンサラン、ダバオ オキシデンタル州からはトリルがそれぞれチェックポイントとなる。