【News】中小企業の起業家に向けた研修セミナーが開催 「中小黄金時代」の到来か?

第27回ミンダナオビジネス会議にて開催された、中小企業の起業家に向けた研修セミナーで、フィリピン商工会議所(Philippine Chamber of Commerce Inc. :以下PCCI)のアレグリア・リムジョコ会長は、「継続的な研修セミナーは、中小企業起業家の教育に役立ち、ミンダナオの起業家に力を与えるだろう」とコメントした。そしてPCCIはインクルーシブ・ビジネスの発展のために、PCCIの戦略的枠組みを完全に統合し、新たなビジネスの波を導くことに尽力しているとも付け加えた。

さらに同氏は中小企業経営者に権限を与えるための草の根プログラムの重要性を指摘している。そのため、ビジネスコストの削減を目指し、PCCIのパートナーとは全面的な競争力向上のための官民協力に焦点を当てていくと言及した。

またミンダナオビジネス会議においても、経済発展に有利な国際貿易とビジネス戦略、とりわけ中小企業の市場アクセスとバリューチェーンの機会を得るために国際貿易相手国との経済的・文化的関係を強化することを求めている。同氏は会議を通じて、企業発展のための政府の「Build, Build,Build」プログラムにPCCIが直接参加し、地方のビジネス戦略を立てることを望んでいるとも述べている。

今後ダバオでは、中小企業の「黄金時代」が到来し、より多くの中小企業が利益を得ることが期待できるかもしれない。