【News】「アイロンマン70.3・ダバオ」もう一つの感動ラブストーリー

???????????????????????????????????????

3月25日にダバオ市において開催され話題となったトライアスロンの国際大会「アイロンマン70.3・ダバオ」にて、競技以外にも話題となっている愛のドラマがある。

同大会に参加したアルヴィン・スエミツ氏は、「アイロンマン70.3・ダバオ」大会の前日に自身のFacebookで計画について示唆していたが、当日に何が起こるかはスエミツ氏の親友のみが知っていたという。

スエミツ氏には、ダバオ出身でオンラインビジネスを運営するフレア・ラモス氏というフィアンセがいる。スエミツ氏は、1000人以上が参加する同大会で、愛する彼女へのプロポーズという人生をかけた挑戦をした。計画について尋ねられた同氏は、「彼女にプロポーズする瞬間は、今しかないと感じました」と明かしている。

スエミツ氏はダバオ出身の日系人で、現在日本で働いており、2人はオンライン上のビジネスにより出会ったという。交際期間は8ヵ月間のみだが、まるで長い間お互いを知っているような気がすると同氏は語る。

それに対して婚約者であるラモス氏は、スエミツ氏の応援の為にイベントに参加していたが、予期せぬ突然のプロポーズにとても驚いたという。スエミツ氏プロポーズ大作戦は見事に成功し、ラモス氏はプロポーズを受け入れ、2人の結婚式は来年の6月に行われる予定となっている。

ダバオ市で開催された初の国際トライアスロンイベントは、多くの人にとって忘れられないものとなったが、スエミツ氏とラモス氏にとっては、人生の大きなイベントになったことは間違いなさそうだ。