【News】アブリーザエステートが事業拡大を発表

ダバオ市内にある、アブリーザモール(Abreeza Mall)、セダホテル(Seda Hotel)、オフィスやコールセンターが入るビル、そしてコンドミニアムを展開するアブリーザエステートは、2018年、事業を拡大することを発表した。

ショッピングモールの道路を挟んで反対側、EmcorとRedemptorist Churchの間の、2ヘクタールの土地の開発をまもなく始めるとのこと。同エリアの慢性的な交通渋滞の緩和のための交通ターミナルの建設も視野に入れて、設計者がすでに土地の調査を行っている。アブリーザエステートのこれらショッピングモールやコンドミニアムを合わせて、現在のところの広さは10ヘクタールとなる。

2018年1月3日現在、約3,000人がショッピングモールで働いており、さらにコールセンターでは約2,000人が働いている。事業拡大にともない、さらなる新しい雇用が生まれることになるだろう。

一方で、新しいショップが今年前半のモール内での開店を目指して準備を進めている。NBA Store, Gong Cha, Belgian Waffle, Kitchen Aid, First Metro, Securities,Cebu Pacificであり、NBA Storeはミンダナオで初の出店となる。そして、現在900台が停められる駐車場の拡大を検討中であるとのこと。