【News】戒厳令発令後のダバオ市内の犯罪率はゼロを記録

ダバオ市警察(DCPO)によると、今月23日(火)に戒厳令が発令されてから、25日(木)までのダバオ市内の犯罪率はゼロを記録しているという。市警察スポークスマンは会見で、昨日8:00の段階で、ダバオに12支部ある各所轄から、事件や紛争等の報告は一件も上がってきていないことを伝えた。また市内各所にチェックポイントを設け、ダバオ市内に入る車両や人々を厳しく取り締まり、市民の安全を確保するため施策を行っているという。ダバオ市は戒厳令下のガイドラインを24日に公表し、市民に遵守を呼び掛けている。