【Tsuru Japanese Restaurant & Sushi Bar】地元の人に大人気の創作日本食料理店

フィリピン人経営の老舗創作日本食料理店

皆さん、こんにちは。ダバオッチ編集部です。先月は安倍首相がダバオを訪れ、日本の国旗が一斉に街中に飾られるなどダバオは終始歓迎ムードでした。日本と言えば、フィリピンでも日本食ブームで、マニラ・セブなどには日本食料理店が数多く出店しています。
ここダバオでも数か所ですが、日本食を提供するレストランは増えてきており、今回編集部では、地元のフィリピン人から愛され、ダバオで25年以上もの長い間、営業を続けている老舗日本食料理店を取材してきました。

ダバオの老舗日本食レストラン

今回取材に伺ったのは、「Tsuru Japanese Restaurant & Sushi Bar」=鶴日本食レストラン。1990年1月21日に開業した老舗レストランです。27年間という歳月を経ても尚、地元の人に愛され続けています。

元々レストランは、現オーナーであるRaymondさんのご両親がオープンしました。日本食が大好きなご両親は既に引退し、Raymondさんと彼の兄弟であるChristianさんがレストランを引き継いだのです。店の名前は、幸運の象徴であり、日本の芸術作品にもよく使われる鶴に由来しています。
店の特徴のひとつは食材で、新鮮なものを毎日使用し、品質にもこだわりを持っています。また食材や調味料などを日本から輸入して、本格的な味の追求も怠りません。このレストランは市内に店舗が2か所あり、本店はJ. Camus St.沿いで、支店はアブリーザモールの一階にあります。

それではさっそく店内をご紹介していきましょう。入り口には、なんとドゥテルテ大統領のパネルがお出迎え。そのお隣には、鶴の模様の着物が飾られています。また、和の雰囲気が漂うテーブルとイスがあり、お箸がセットされています。カウンター席は目の前でお寿司を握ってもらえます。その上の棚にはお酒がズラリと並んでいて、日本のお酒が沢山ありました。

テーブル席は鉄板や焼肉の網がついたものもあります。こちらのレストランの焼肉は、炭火で焼くとっても本格的な焼肉なんです!和牛を使ったカルビ、上タンなども味わうことができますよ。
それでは、皆さんお待ちかねの料理紹介です。まず最初にご紹介するのは、『Volcano Roll』 P250=巻き寿司です。と言ってもただの巻き寿司ではなく、サーモン、ネギ、チリオイル、マヨネーズ、天かす、Tsuruのスペシャルソースが入っています。
とてもフィリピンらしい創作料理です。甘辛いソースとサクサクの天かすがけっこうお寿司に合います!周りの飾り切りもフィリピンではあまり見られないのではないでしょうか?細かいところまでこだわられています。ボリュームもあるのでシェアして食べられますね。
続いてご紹介するのは、『Pork Ramen』 P330=豚骨ラーメンです。海外の日本食レストランにでは欠かせないラーメン!チャーシュー、煮玉子、メンマ、キクラゲ、ネギ、海苔とボリューム満点です。麺は太めで、スープの味もしっかりしていました。アツアツのうちにどうぞ。
そして、最後にご紹介するのは、こちら、『Matcha Brownie Special with Matcha Ice Cream』 P175=抹茶ブラウニーとアイスクリーム。日本のデザートといえばやはり抹茶。日本でも大人気の抹茶デザートがこちらでも味わえちゃえます。チョコレートブラウニーには、抹茶アイスとさくらんぼがのっています。たっぷりとかかった抹茶パウダーがおいしく、またお皿をオシャレにしてくれます。

お客様に満足していただくために

オーナーのRaymond de la Pazさんは、兄弟のChristianさんと一緒に両親のビジネスを受け継ぎ、経営してきました。彼は、インタビューで、飲食業界で生き残り、競争を耐え抜くためには、「情熱を注ぎ込むこと」、また「好きになること」がとても大切であると語ってくれました。
オーナーのRaymond de la Paz さん

また、お金が全てでなく、お客さんに満足していただくサービスを如何に提供することができるかが、とても大切であると語ってくれました。オーナーとして、あらゆることを細部まで考え、今のビジネスを創ってきた顔には自信がみなぎっていたのが印象的でした。
いかがでしたでしょうか。今回はダバオで25年以上もの長い間、営業を続けている老舗日本食料理レストランを取材を取材させて頂きました。ここフィリピンにいると、こってりした料理が続くことも多いと思います。たまにはあっさりとした日本食にチャレンジしてみてはいかがしょうか。

【基本情報】

店名:Tsuru Japanese Restaurant & Sushi Bar(鶴日本食レストラン&寿司バー)
ジャンル:レストラン
住所:J. Camus St. Poblacion District, Davao City (本店)/ Ground floor, Abreeza Ayala Business Park, J.P. Laurel Ave, Poblacion District, Davao City (支店)
電話番号:221-0901 (本店)/ 2852989 (支店)
営業時間: 毎日:11:00 – 22:00 (本店)/ 10:00 – 22:00 (支店)
URL:https://www.facebook.com/tsurujapaneserestaurant/
価格: P160~P1,250
最終情報更新日:2017/01
地図:

アブリーザモール