【News】女子ボクシングネスティ選手、準々決勝に進出

コロナ禍で開幕した東京五輪。日本は毎日メダルラッシュが続いているが、ダバオでボクシングの腕を磨いてきたネスティ・ペテシオ選手も順当に勝ち進んでいる。

日本国技館でおこなわれているオリンピックのボクシング競技に、女子フェザー級のネスティ選手が出場している。ネスティ選手は2019年の世界ボクシング選手権で優勝しており、現在の世界ランキングは7位となっている。また、フィリピンでもメダルに近い一人として挙げられている。

1回戦は7月24日で、対戦相手はコンゴのマルセラ・サコビマッツ選手であった。最初は上手くいかないところもあったが、3ラウンドともにきれいなパンチが入り、その結果、5-0(30-27、30-27、30-28、30-27、30-27)で判定勝ちした。

2回戦は7月26日で、対戦相手は台湾の林 郁婷(リン ウイ)選手であった。身長の高い林選手に対し、1ラウンドからネスティ選手は素早いパンチで果敢に攻めていった。林選手も2ラウンドから積極的に攻めるようになってきたが、ネスティ選手は林選手よりもパンチを当てることができていた。結果、3-2(28-29、29-28、28-29、29-28、29-28)の判定勝ちを収めた。

次は、コロンビアのジェニマルセラ・アリアスカスタネダ選手と対戦する。また、この試合で勝利すれば、ネスティ選手のメダルが確定する。ネスティ選手の試合は7月28日水曜日の午前11時となっている。日本選手の応援はもちろんだが、ダバオ出身のネスティ選手がメダルを獲得できるように皆さんで応援できればと思う。

※女子ボクシングの試合は、NHK公式サイトの見逃し配信で見ることができます。ネスティ選手の小柄ながらスピードやパワーのあるパンチは見ごたえがあるので、ぜひご覧ください(2時間41分ごろにカーソルを合わせると、ネスティ選手の試合が始まります)。

ボクシング 男子1回戦&女子2回戦 | 東京2020オリンピック | NHK