【News】青年組織、リプロダクティブ・ヘルスの教育者に若きリーダーを採用

ダバオ市評議員でSangguniang Kabataan(青年組織、以下SK)の会長でもあるJafaar Marohomsalic氏は今回、ダバオ市の全バランガイの若きリーダーおよび青年ボランティアを、リプロダクティブ・ヘルスの教育者として募集することを発表。

リプロダクティブ・ヘルスの教育者として若きリーダーは相応しい候補者であるとSKが考えていること、彼らを通じて青年セクターに影響を及ぼす健康問題(未成年の妊娠等)を現地語で伝えられれば、青少年たちはそれら問題をより深く理解できるはずだとMarohomsalic氏は説明した。

ダバオ市保健局(Davao City Health Office)のJosephphine Villafuerte医長は地元メディアの質問に対して、会議が設定され次第、Reproductive Health Educators Youth volunteers(リプロダクティブ・ヘルス教育者・青年ボランティア)向けのトレーニングの予定を立てると答えている。

Marohomsalic氏はまた、リプロダクティブ・ヘルス問題に対する青少年たちの教育に関して、健康について取り組む委員会、ならびに興味があるその他ボランティアの参加も呼びかけていると述べた。