【News】ダバオ発の喫茶店、今年中にもニュージーランド進出を狙う!

ダバオの喫茶店として数十年前から親しまれてきたBlugre Coffee(以下、Blugre)は、今年中にニュージーランドへの進出を行うことを発表した。

同国内に建てられる支店は130平方メートルの面積を持つ予定で、若干異なるセットアップになるものの、店のロゴとコーヒーは同じものを使用するとのことだ。当支店は2018年の第2~3四半期までにオープンされるそうだ。

Blugreは1988年に設立されたダバオ有数の喫茶店であり、同店自慢のDurian Coffeeccinoは当時から人気メニューとしてダバオ市民に愛されている。第1号店はバハダ通りの脇にあるLandco Corporate Centerの1階に設けられ、現在はショッピングモールをはじめ、市内に複数の支店を持っている。

Blugre Coffeeはダバオ事業の成功事例の一部といえるものであり、今回の海外進出は、風味豊かで味わいあるダバオのコーヒーを世界に広めるチャンスになるのではないだろうか?