【News】サラ市長、「アイロンマン70.3・ダバオ」の大成功について謝意を表す

3月の末に行われ、世界中から多くのアスリートを招きダバオ市を大きな興奮に包みこんだダバオ市で初となる国際トライアスロン大会「アイロンマン70.3・ダバオ」。同大会の大成功を受けて市長のサラ・デュルテ=カルピオ氏は、「この大会に関わった皆様に感謝します。この大会のために集まった全ての人たちのおかげで、とても素晴らしいイベントを創り上げることができました」と関係者に感謝の言葉を述べた。

また同大会を運営した主催者側にも、各国の参加者から非常に好意的なフィードバックが寄せられていることについても発表し、ダバオ市はもちろん、ダバオ・デル・ノルテ内の近隣都市であるパナボ市、タグム市、サマル島などの支援や協力なくして大会の成功はなかったことを強調した。

今大会を大成功に終わらせたダバオ市では、2019年と2020年の「アイロンマン70.3」の開催が既に予定されており、今年の盛り上がりを超えるイベントとなることが期待されている。