【News】コミュニティ防疫下、サラ・ドゥテルテ市長のインスタが市民で話題に

コミュニティ防疫下のダバオ市を自身でパトロールするサラ・ドゥテルテ市長(インスタグラムより)

2020年4月9日、サラ・ドゥテルテ市長は外出禁止令中のダバオ市を自らバイクでパトロールする姿を自身のインスタグラムに投稿し、市民の話題を集めている。

インスタグラムに投稿された写真では強化されたコミュニティ防疫下、夜間外出禁止令違反者を自ら取り締まる姿を投稿するとともに、医療現場など、最前線で働く市民に感謝の意を伝えている。

市民からはダバオ市の治安を劇的に改善させたドゥテルテ大統領がダバオ市長時代に自ら大型バイクで市内をパトロールした姿を思い出したとか、市長を誇りに思う、私たちの街の見回りありがとう!など多くのコメントが寄せられている。

コミュニティ防疫下のダバオ市を自らパトロールするサラ・ドゥテルテ市長(インスタグラムより)