【News】今年のダトゥ・バゴ賞、受賞者は5名

今年で82回目となる「Araw ng Davao」は、毎年3月に2‐3週間にわたって開かれるダバオの生誕祭である。期間中は様々なイベントが開催され、その一つとして「ダトゥ・バゴ賞」の授賞式が控えている。

ダトゥ・バゴ賞とは、ダバオ市の発展に多大なる貢献をしたことを表彰し、選ばれたダバオ市民に与えられる最高の名誉である。

ダトゥ・バゴ財団会長のPilar Braga議員はこの度、市の発展と成長に大いに貢献した授賞者を発表。今年で第48回目を迎える本授賞式では、数多くの候補者の中から以下5名のダバオ市民たちが選ばれた。

・Koronado Apuzen
・Ines Mallari
・Datu Rodolfo Mande
・Mary Ann Montemayor
・Antonio Partoza Jr.

積極的に努力してきた市民の貢献を認めることは、都市の成長と発展に良い影響を与えるはずだ。そしてそれはダバオに良い変化をもたらそうと、より多くの人々を奮い立たせてくれるのではないだろうか?