【News】ドゥテルテ大統領、ダバオ市の癌患者にクリスマスギフトを贈る

2016年12月24日、ドゥテルテ大統領はダバオ市のSouthern Philippines Medical Center’s House of Hopeを訪問し、同病院に入院中の患者、229名に対してクリスマスギフトを贈呈した。現在、この病院には72名の子ども癌患者がいるという。ドゥテルテ大統領は、ビスケット、キャンディー、テトラパック、ジューシーズトイ、缶詰など、300個のギフトを癌を患う子どもたちと保護者に贈った。尚、この活動は同大統領がダバオ市の市長の頃から続けている活動である。