【News】2016年にダバオ地域への投資が60%増加

2016年12月20日、貿易産業省投資委員会ダバオ事務所は、メディアに対し、2016年10月の段階で、7兆6800億ペソがダバオ地域に投資され、前年度同月の4兆7000億ペソに対して60%も増加していることを伝えた。全体の38%を占めるのが製造業への投資で、続いて輸送保管業が31%、不動産業への投資は17%、ホテル飲食業は7%となった。投資が増加している背景については、ドゥテルテ政権の成果だとしながらも、特に中小、零細企業振興策に力を入れている結果だと話した。